モンスター

【テリワンレトロ】はぐメタ狩りに役立つモンスターの育成方法

こんにちは、じっぺ(@jippegame)です。

テリワンレトロにおける最速レベル上げ方法…それは「はぐれメタル討伐」。

通称『はぐメタ狩り』。

はぐれメタルは守備力が高い上に逃げやすいモンスターです。

そんなはぐれメタルを簡単に倒せてしまうモンスターを育成しちゃおうというのが今回の主旨です。

この記事では、私が実施した『はぐメタ狩りするときに役立つモンスターの育成方法』についてご紹介します。

なお、この記事の方法ではぐメタ狩りモンスターが完成するのにトータル約1時間ほどかかります。

この記事は「ドラゴンクエストモンスターズ(DQM) テリーのワンダーランド GB版(RETRO版)」に対応しています。

前提条件

星降りの大会クリア後

この記事でご紹介する内容はすべて「星降りの大会クリア後」を前提としています。

大会後に開放される旅の扉や、バザー(しもふりにく・たびのしおり)などを容赦なく使うのでご了承ください。

はぐれメタルが出現する「しはいのとびら」も星降りの大会クリア後に開放されますからね。

なお、旅の扉はすべて開放済みの前提で話を進めます。

 

あくまではぐメタ狩りができるようにする

最強のモンスターにするつもりはなく、あくまで「はぐメタ狩りができる戦力に早く仕上げる」ことを目的としています。

はぐメタ狩り専用の特技構成になっていたり、レベルの低い段階で配合を行ったりもしますのでご了承ください。

 

他のモンスターの牽引も行う

最終的に、今回育てたモンスターで他のモンスターのレベル上げを牽引します。

他のモンスターが強くなるまで、今回育てるモンスターがはぐメタを倒すってことです。

そのため、牽引を想定した特技構成となっています。

 

育成モンスターの種類

はぐメタ狩りにおすすめのキングレオ

何のモンスターを育成するかですが、私は「キングレオ」を採用しました。

理由は以下の通り。

  • ステータスが高い
  • 成長が早い
  • 配合ルートで覚える特技が優秀
  • 見た目がかっこいい

キングレオは獣系最強モンスターでして、ステータスがかなり高め。

さらに必要経験値が低く設定されていて、成長が早い(レベルが上がるのが早い)のが特徴。

つまり、あっという間に強くなるということです。

 

さらに、見た目からして強そうですよね!

私は、今回に限らず何事においても見た目がモチベーションに直結するので、見た目がいい(好み)という点はかなり重要な要素。

 

本当はさまざまな特技を無効化できる「ゴールデンスライム」を採用したかったのですが、成長が遅すぎるので断念しました。

 


覚えさせる特技

覚えさせることができる特技は最大8個。

私が考える「最低限覚えておきたい特技」は以下の通り。

ベホマ 自分や仲間モンスターを回復するため
ザオリク 万が一蘇生が必要になったときのため
しっぷうづき 攻撃力がある程度上がったら先制攻撃で狩るため
さみだれぎり 攻撃力・素早さがある程度上がったら全体攻撃で狩るため

 

回復特技について

はぐメタ狩りでは、当然ですがモンスターと戦闘を行うことになります。

相手が強敵だとダメージを受けることがありますので、何かしらの回復手段が必要

また、万が一に備えて蘇生手段も押さえておきたいところです。

これらのポイントを重視し、選んだ特技が以下の通り。

  • 自分だけでなく他のモンスターも回復できる「ベホマ(ホイミ)」
  • 万が一のときに仲間モンスターを蘇生できる「ザオリク(ザオラル)」

 

めいそう」はマホトーンされても使えるという点で魅力的でしたが、自分しか回復できないので不採用

全体回復できる「ベホマズン(ベホマラー)」は燃費が悪いので不採用としました。

やくそうやアモールの水などの回復アイテムは、持ち物を圧迫して肉などが持てなくなるので不採用としました。

 

攻撃特技について

はぐメタ狩りを行うことを想定した構成になっています。

  • ある程度攻撃力がついてきたら先制攻撃で狩る「しっぷうづき」
  • 2体出現したら全体攻撃で狩る「さみだれぎり」

これらを採用しました。

 

余った枠の特技について

余った枠4つの特技は好きなものを選んでOK。

候補としては以下の感じでしょうか。

まじんぎり 攻撃力が低くても一撃ではぐメタを狩れる。
命中率に難あり。
ばくれつけん テリワン最強物理攻撃技。
攻撃力がある程度あればはぐメタもワンパン。
バイキルト 攻撃力を2倍にする。
ばくれつけんとの相性◎。
レミラーマ 目的の階層まで移動がラクになる。
アストロン 肉をあげやすくなる。
はぐメタ狩りとは無関係。
くちぶえ モンスターを呼び出す。
ぎんのたてごとと同じ効果。
ひかりのはどう どんな状態異常も治す。
(ただし戦闘中のみ)
あると安心。

 

配合ルート

覚えさせる特技」を覚えつつ、最終的にキングレオを配合するルートを考えました。

# 親(血統)
親(相手)
1 キラーマシン キングレオ
ユニコーン

これだけ!

配合回数はたったの1回!

配合に必要なモンスターは旅の扉で入手します。

この配合で必要な特技はすべて習得できてしまいます。

モンスター 特技
キラーマシン しっぷうづき
さみだれぎり
ユニコーン ホイミ
ザオラル

 


モンスターの入手方法

キラーマシンの入手方法

キラーマシンが仲間になった

キラーマシンは「バザー端のとびら 21〜29F」に出現します。

バザー端のとびらは、星降りの大会後にバザーにいる男に「召喚系の特技を覚えているモンスター」を見せることで開放されます。

バザー端のとびらの場所

扉内は階層が深い上、後半の階層はモンスターが強くなります。

しっかり準備して向かいましょう。

以下のアイテムの所持をおすすめします。(いずれもバザーで購入可能)

アイテム 効果
ももんじゃのしっぽ 穴の位置を教えてくれる
しもふりにく モンスターが仲間になりやすくなる
(複数あると良い)
たびのしおり ダンジョン内でセーブできる
(複数あると安心)
ぎんのたてごと 歩かなくてもモンスターが出現する
キメラのつばさ ダンジョンから脱出する

私はキラーマシンを過去に一度仲間にしたことがありましたが(今は牧場にいない)、しもふりにく2個で仲間になってくれました。

 

ユニコーンの入手方法

ユニコーンが仲間になった

ユニコーンは「格闘場右のとびら 21〜26F」に出現します。

格闘場右のとびらは、星降りの大会後に「タイジュ下の階段の右の右にいるマドハンド」とのマドハンドジャンケンに勝利することで開放されます。

マドハンドジャンケン1回目の場所
【テリワンレトロ】必勝法あり!マドハンドとのジャンケンバトルの勝ち方テリワンレトロの『マドハンドとのジャンケンバトルの場所・条件・必勝方法』についてご紹介します。...
格闘場右のとびらの場所

扉内は階層が深い上、後半の階層はモンスターが強くなります。

しっかり準備して向かいましょう。

以下のアイテムの所持をおすすめします。(いずれもバザーで購入可能)

アイテム 効果
ももんじゃのしっぽ 穴の位置を教えてくれる
しもふりにく モンスターが仲間になりやすくなる
(複数あると良い)
たびのしおり ダンジョン内でセーブできる
(複数あると安心)
ぎんのたてごと 歩かなくてもモンスターが出現する
キメラのつばさ ダンジョンから脱出する
まふうじのつえ ユニコーンのベホマ・ザオリク封じ
マホトーンがあれば不要

ユニコーンは単体全回復の「ベホマ」や死んだモンスターを蘇生する「ザオリク」を使います。

これらを使われるとモンスターを倒す順番の調整が狂ってしまうので、まふうじのつえやマホトーンで呪文を封じてしまいましょう。

 

すでにキラーマシンを入手している場合は、キラーマシンとは逆の性別のユニコーンを狙いましょう。

以下の手順がおすすめです。

  1. 格闘場右のとびら 21〜29Fに移動する
  2. たびのしおりでセーブする
  3. ユニコーンを仲間にする
  4. 欲しい性別じゃなかったらリセット(タイトル画面にもどる)する → 再び③へ
  5. 欲しい性別だったらキメラのつばさで脱出する

私はユニコーンを過去に一度仲間にしたことがありましたが(今は牧場にいない)、しもふりにく2個で仲間になってくれました。

 

キングレオの入手方法

配合でキングレオが誕生

キラーマシンとユニコーンを入手したら配合を行います。

血統にキラーマシンを、相手にユニコーンをそれぞれ指定して配合するとキングレオが誕生します。

性別はどちらでもかまいません。

ちなみにレベル1のステータスがこちら。

配合したキングレオのレベル1のステータス

 

まじんぎりモンスターの入手

キングレオのレベル上げははぐメタ狩りで行います。

『はぐメタ狩りのためのモンスターをはぐメタ狩りで育成する』

…ちょっと違和感を感じなくもないですが、やっぱりこの方法が効率がいいのです。

とはいえ、よほど攻撃力が高くないかぎり通常攻撃では倒せません。

そこで、攻撃力が弱くても一撃ではぐメタを倒せる「まじんぎり」を準備します。

攻撃力が400以上のモンスターがいればはぐメタを通常攻撃一撃で倒せるのでまじんぎりは不要です。

 

まじんぎりは旅の扉に出現するモンスターが覚えています。

おすすめは「かがみのとびら 1〜20F」に出現する「リザードマン」。

1Fに登場するので出会うのがラクだしレベルも高め。

かがみのとびらのリザードマンのステータス

ごらんのとおり野生値が高くなっています。

いざというときに命令無視されると悲しいので、しもふりにくなどで野生値を下げておきましょう

 

レベル上げの方法

まじんぎりではぐメタ狩り

まじんぎりを使えるモンスターを入手したら、いよいよ「しはいのとびら 21〜29F」ではぐメタ狩りです。

この扉も後半の階層は強いのでしっかり準備して向かいましょう。

以下のアイテムの所持をおすすめします。(いずれもバザーで購入可能)

アイテム 効果
ももんじゃのしっぽ 穴の位置を教えてくれる
たびのしおり ダンジョン内でセーブできる
(複数あると安心)
ぎんのたてごと 歩かなくてもモンスターが出現する
キメラのつばさ ダンジョンから脱出する
まほうのせいすい MP回復用
多ければ多いほどいい

回復・蘇生、しっぷうづき、まじんぎりにはMPを使います。

MP切れを起こして戦闘ができなくならないように「まほうのせいすい」は多めに持っていきましょう。(私は10個くらい持って4つ余りました)

エルフののみぐすり(非売品)が手元にあれば持って行くことをおすすめします。

 

連れて行くモンスターは以下の通り。

  • 配合したキングレオ
  • まじんぎりを覚えたモンスター
  • そこそこ強いモンスター

「そこそこ強いモンスター」ははぐれメタルを倒した後のとりまきモンスター討伐用です。

というか、全滅阻止用w

星降りの大会で活躍したモンスターであれば大丈夫だと思います。

回復や蘇生持ちだとはぐメタ狩りの際に事故っても安心です。

もしなくてもキングレオのレベルが上がると覚えるのでなんとか。

 

準備が整ったら「しはいのとびら 21〜29F」に移動しましょう。

1〜5Fではメタルスライムが出ることがあるので、事前に少し倒してレベルをあげておくと安心かもです。

 

たびのしおりを使う

21〜29Fについたら「たびのしおり」でセーブしておくと安心です。

 

ぎんのたてごとを使う

はぐれメタルを探します。

歩き回ってもいいのですがそれだと時間がかかるので「ぎんのたてごと」で敵を呼び寄せるのが効率的。

ぎんのたてごとを使うとモンスターとの戦闘画面になります。

 

呼び出した敵軍にはぐれメタルがいない

このようにはぐれメタルがいなかったら逃げましょう。

戦ってもいいですが、強くて倒すのに時間がかかります。

 

呼び出した敵軍にはぐれメタルがいる

はぐメタが出たらまじんぎりで仕留めにいきます

他の仲間モンスターは通常攻撃ではぐメタを攻撃します。

会心の一撃が出ることを祈ってボタンを押しましょう!

 

まじんぎりではぐれメタルを狩る

はぐメタを倒したらとりまきのモンスターも倒します。

倒し終わると大量経験値を獲得です!

はぐれメタルを倒してもらえる経験値

 

しっぷうづき・さみだれぎりではぐメタ狩り

「しっぷうづき」「さみだれぎり」ではぐメタ狩りするためには攻撃力が400以上必要です。

ただし、ダメージにムラがあるので一撃で倒せないこともあります。(安定させるためには450くらいはほしい)

キングレオのレベルが上がり、攻撃力が400以上になったらしっぷうづき・さみだれぎりを使用してみてください。

  • はぐメタが1体現れたらしっぷうづきで先制攻撃。
  • はぐメタが2体現れたらさみだれぎり。(逃げられるのが嫌ならしっぷうづき)

この記事の内容で配合したキングレオの場合、レベル38くらいで攻撃力が400を超えます

レベル38のキングレオのステータス

はぐメタの出現頻度やまじんぎりの成功確率にもよりますが、私は40分ほどでこのレベルに達しました。

必要経験値は約35万

3体パーティではぐメタを16体くらい倒せば達成する計算です

 

キングレオの攻撃力が400以上になったら、キングレオへの経験値をアップさせるためにまじんぎり用モンスターは牧場に預けてもいいかもしれません。

ただ、しっぷうづきをひらりとかわされることもあるので、保険としてまじんぎりを残すのもあり。

ちなみに私の場合、旅の扉で仲間にしたリザードマンを連れていましたが、成長の限界に達していました。

 

素早さが511になったら一人前

しはいのとびらのはぐれメタルのステータス

出現するはぐれメタルの素早さは511

これはこのゲームの素早さカンスト値。最大値(MAX)ということ。

512以上にはなりません。したがって、はぐれメタルを素早さで抜くことはできません。

511になれば同速になるので、どちらが早く行動できるかは運次第ということになります。

ここまできたらはぐメタ狩りモンスターとして完成です。

 

なお、私が試したところ、素早さ450ぐらいからはぐれメタルよりも先に行動できることが増えてきました。

 


最後に

いかがだったでしょうか?

今回は、私が実施した『はぐメタ狩りするときに役立つモンスターの育成方法』についてご紹介しました。

育成方法ざっくりまとめ
  1. キラーマシンを仲間にする
  2. ユニコーンを仲間にする
  3. キングレオを配合する
  4. まじんぎりモンスターを仲間にする
  5. はぐメタを狩ってレベル上げ
  6. キングレオの攻撃力400以上、素早さ511で完成

 

以上、どなたかのご参考になれば幸いです。

テリワンおすすめグッズサムネ
テリーのワンダーランド(テリワン)関連のおすすめグッズまとめ『テリーのワンダーランド(テリワン)関連のおすすめグッズ』についてご紹介します。...
シリーズまとめ_サムネ
これまでに発売されたテリワンシリーズまとめ『過去に発売されたテリワンシリーズ』についてご紹介します。...

 

ABOUT ME
じっぺ
じっぺ
趣味のゲームやブログ執筆をしながらまったりのんびり生活中。